ラクうま! 北海道ごはん ごはんのおともグランプリ2021 我が家のラクうま! 北海道ごはん 主催/北海道米販売拡大委員会 協力/北海道米食率向上戦略会議 ラクうま! 北海道ごはん ごはんのおともグランプリ2021 我が家のラクうま! 北海道ごはん 主催/北海道米販売拡大委員会 協力/北海道米食率向上戦略会議

一般投票終了! たくさんのご参加ありがとう
ございました

2022年1221日(水)

全国の皆様からの投票により、ついにグランプリが決定いたします!グランプリは、当ホームページおよび北海道米LOVE公式Instagram上で発表いたします!

応募部門の概要

「ラクうま!北海道ごはん」部門

白米がどんどんすすむ「おかず」やごはんを調理した「炒飯」「混ぜごはん」など、とにかくごはんがすすめばどのようなジャンルでもOK!

「のせうま!北海道ごはん」部門

ごはんに「のせて」食べるビジュアルであればOK! どんぶり料理やふりかけなど、ごはんに「かけて」食べる料理もこの部門!

以下の3点が基準!

  • ごはんがすすむレシピであること!
  • 道産食材を使用していること!
  • 簡単に作れること!

スケジュール

  • レシピ募集スタート 2022年8月1日(月)〜9月20日(火)
  • 第一次審査 2022年9月末〜10月上旬
  • 一般投票スタート 2022年11月1日(火)〜11月30日(水)
  • 最終結果発表 2022年12月中旬

※日程については前後する場合がございます。

投票内容

投票は終了しました。結果発表をお楽しみに!

●結果発表について
投票結果をもとに、当ホームページおよび北海道米LOVE公式Instagram上で発表いたします。(12月21日(水)を予定)
●投票参加賞

投票に参加していただいた方の中から抽選で100名様に、ゆめぴりか2kg(無洗米)+「ラクうま!北海道ごはん」オリジナルレシピ本vol.3をセットにしてプレゼント!プレゼントの当選発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。(12月中~下旬発送予定)

同時開催!北海道米を使用している
おすすめ飲食店!

レシピと同時募集していた「北海道米を使用したおすすめ飲食店」を紹介中!

北海道米LOVE
公式Instagramはこちらから!

当グランプリや
その他のキャンペーン情報も発信しています!

フォローをお願いします!
こちらをクリック!
日本一の米どころへ

広大な大地と豊かな水を生かし、
日本でもトップクラスの作付面積と収穫量を誇る北海道。
全国でも高く評価される美味しさや品質を守りながら、
日本中に北海道米を届けます。

北海道米のポイント

  • もっちりからあっさりまで、
    品種が多種多彩なのも
    北海道米の大きな魅力。
    あなたにピッタリな北海道米も
    きっと見つかります。
  • 全国一の生産量を誇る
    農畜産物がたくさんある北海道。
    お米も日本ではトップクラスの大生産地です。
    広い北海道は地域によって
    気温や土壌が大きく違います。
    そのため各地域に適した品種が選ばれ、
    つくられています。
  • 米の食味ランキング(※)で、
    「ゆめぴりか」と「ななつぼし」は12年連続、
    「ふっくりんこ」は通算6回最高評価の「特Aランク」を受賞。
    北海道米の美味しさは全国的に認められています。
    ※一般社団法人日本穀物検定協会調べ
    (令和3年産米)
  • 全国の幅広い需要に応えるための
    品種開発に
    積極的に取り組んでいます。
    また、規模拡大や生産性の向上を目指した、
    米作りの未来を担う品種の開発にも
    取り組んでいます。

主要品種

  • ゆめぴりか

    ゆめぴりか
    北海道米の最高峰ブランド。
    豊かな甘みと
    濃い味わいが特徴なので、
    白いごはんそのものを味わうのが
    おすすめ。

  • ななつぼし

    ななつぼし
    バランスに優れた味わいと
    冷めてもおいしいという特徴から、
    食卓はもちろん
    お弁当などでも広く活用され、
    北海道では最も食べられている品種です。

  • ふっくりんこ

    ふっくりんこ
    道南生まれの高品質米。
    甘味と粘りが強く、その名の通り
    ふっくらとした食感が特徴です。

※食味評価:ホクレン農業総合研究所調べ

その他にも個性豊かな品種を生産しています。

PAGE TOP